つちこカイロプラクティック
長期的に症状のある方へ
「長期的に患っている症状の改善のためにつちこカイロプラクティックはあります。痛みをできるだけ早くとり、再発を防止し、QOL(日常生活)向上と生活レベルの向上を提供します」
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-14
大高ビル 2F
電話 03-3350-9133
Mail info@tsuchiko-chiro.com
院長  土子 勝成(つちこ かつなり)
ストレスが原因の腰痛

つちこカイロプラクティックコンセプトページ。10年以上の臨床経験からお客様の利益を考えた施術を提供します。

東京カレッジオブカイロプラクティック学校説明会

心因性腰痛で困っている“あなた”へ

ストレス腰痛

ストレス性の「腰痛」でお困りの“あなた”へ

◆ このような症状でお困りではないですか?

  • 腰痛の原因がストレスだと分かっている
  • 姿勢や運動をしても良くならない腰痛
  • 長い間腰痛に苦しんでいる
  • 原因不明といわれたことがある腰痛
  • イライラすることが多いし、腰痛も治らない
  • 何をしても治らない腰痛だから
  • 思い当たるストレスはない

◆ 腰痛の原因は
“精神的なストレス”

多くの腰痛の方を臨床でみさせていただいておりますが、精神的ストレスが関わる腰痛の方がほとんどといってもいいくらい多いです。

なぜ?ストレスで腰痛になるのかを説明するのは大変ですが、ストレスで胃が痛くなるなら何となくわかると思います。それが、腰痛になっているのです。施術としては、どのようなストレスが腰痛に関わっているかを一緒に探ります。

また、ストレスと自覚していない問題で腰痛になっている方もいます。これを感受性といいます。人との関係性で、感じる波長や雰囲気なども影響するようです。

 

◆ 入院中は腰が痛くない!

休みの日に長く寝ると腰が痛いといつも言っていた患者さんが、病気で入院したときのことを話してくれました。

男性は、めまいがするため病院に行くと、心臓の病気で緊急手術が必要と言われ、1ヶ月の入院と休養1ヶ月を取り、仕事を2ヶ月間休んだそうです。

この入院するにあたり、会社の部下に仕事を全部引きついて、仕事のことが頭からすっかり取り、治療に専念したそうです。

すると、1ヶ月病院の硬いベッドに横になっているだけの生活をしていたのに、腰が全く痛くなかったというのです。

いつもだと、休日に長く寝ているだけで、腰痛になっていたのに、これほど長く寝ていたのに全く腰痛にならないという不思議な経験をしたそうです。

その時初めて、つちこカイロで言っていたストレスが腰痛になることは本当だったのだと実感したと言っていました。

◆ 施術は

腰自体に痛みがあるので、ボキボキしないカイロプラクティック施術を行います。腰自体の力が抜けて、痛みの軽減を行ったのちに、ストレスへのアプローチを行います。

もちろん、ストレスが原因だからそちらから行ってほしいという場合は、カイロプラクティックを飛ばしてストレスへの施術を行います。

施術は、ストレスに関わる状況をイメージしてもらいます。

心と体は関係していますので、体に反応として現れます。それを読み取り、何が影響しているストレスなのかを探ります。

しかし、デリケートな問題ですので、言いたくないことは言わなくても大丈夫です。イメージだけしてもらい、体の反応を読み取り影響するストレス特定をします。

気づいていないストレスに気づくことが、腰痛症状の変化となります。

 

   

ストレス性腰痛に対する施術の考え方!

◆ 自分のストレスに気づくことが第一

自覚しているストレスもあれば、自覚していないストレスもあります。また、誰にでもストレスはあるでしょうと思われる方もいます。すべてがその通りです。しかし、腰痛にならなくてもいいのです。

今抱えている腰痛は、あなたの体が訴えている“サイン”です。

あなたの体は腰痛という悲鳴を挙げているのです。この悲鳴のボリュームを下げるために痛み止めの薬を加えても、体は納得しません。訴えている声に耳を傾ける必要があります。

だから、気づくことが症状を解決するための第一歩なのです。

◆ 腰痛で訴えるのはなぜ?

〇 混乱や緊張が関わる

脳の中で、許容を越える出来事や仕事があったり、大きなストレスでいっぱいいっぱいになっていたり、我慢できないことどうしようもないことがあったり、様々な要因があります。そんな混乱した状態でいると心が壊れてしまいます。

そうなる前に体の中の要(かなめ)である腰に症状を出すのかも知れません。

そんな体からのメッセージが、ストレスからくる腰痛(心因性腰痛)です。

腰痛を引き起こす無意識の自分の声に耳を傾けることが、ストレスからくる腰痛からの解決の一歩です。

 

お客様の感想

  

● 腰痛と歩行困難、腰部椎間板ヘルニアと専門医に言われ手術をすすめられる

Y.Tさん、51歳、男性、会社員

腰痛と歩行困難、腰部椎間板ヘルニアと専門医に言われ手術をすすめられる

腰部ヘルニアの診断を受け歩行困難から手術をすすめられるなど長年腰の状態の悪化に苦しんできました。そんな中 土子先生にお会い出来てとても幸運でした。結果はなんと2回で完治してしまいました。驚きです。 心理面がこれほど腰に影響するとは、思いもよりませんでした。心理的なアプローチがあるカイロプラクティックは、初めてでしたが、先生のお人柄とテクニックにより、あまり構えることなくスムーズに原因がわかりました。原因が変わらなくてもこちら側の考え方一つで症状が治ってしまうのは、すごいテクニックだと思いました。あまりに劇的に効果が出たので私の頭が健康な状態に追いついていっていなくて、まだ不思議な感じですが毎日正常に動く体を確認して納得するという何ともうれしい混乱が起こっています。私にとっては、心理面の強大さを体感して理解した人生を変えてしまうような大きな出来事でした。 おそれから来る緊張などには、とても有効に作用すると思いました。この原理を他に応用したら人生が一変してしまうと思います。このような機会を与えてくさださった土子先生には、とても感謝しています。

 

● 椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と専門医に言われた72歳男性

M.Kさん、72歳、男性

椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と専門医に言われた72歳男性

2ヶ月以上左足全体が激痛に悩む中、レントゲンとMRIの検査結果で椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症と診断され、後は、手術の選択肢しかないと思っていた時、たまたまネットで土子先生を知り、半信半疑で治療をお願いしました。先生のアクティベータ治療と心身条件反射療法のダブル療法で毎回セラピーメモを戴き自身でも復習治療を重ねる毎に痛みが激減し9回程の通院で驚きの回復が見られ今は通常生活に戻れました。病院での診断結果は実行せず、土子先生に治療して頂けたことはほんとうにラッキーでした。先生に感謝々でいっぱいです。

 

81歳男性の「老化」と思っていた腰痛と膝痛

T.Kさん、81歳、男性

81歳男性の「老化」と思っていた腰痛と膝痛

私は長年 腰痛に苦しんでおり約10年位前より理学療法を受けていますが効果がなく今年に入り膝痛も発生しました。加齢による老化の為と諦めておりました。そんな折、息子から珍しい治療法が有り自分には大変効果が有った親父も受けてみてはと勧められ半信半疑の気持ちで訪院しました。1回目の治療で曲がった腰が伸び痛みも緩和された様に感じ治療の継続を決めました。5、6回の治療で腰痛が治り、膝痛も緩和され足腰に力強さが戻って来た感じです。今では地下鉄の階段の上り下りに手摺に頼る事なく自力で十分です。この治療を強く勧めてくれた息子と先生に只々感謝しております。

 

          

ご予約は電話一本ですぐ

電話番号 03-3350-9133

丸の内線 新宿御苑前駅から徒歩2分です

お気軽にお問合せください

笑顔で対応させて頂きます

詳しくは お問い合わせページをご覧ください

お問い合わせページへ